※本記事は自動車関連の2chまとめ記事ではありません。

しょぼーん

なさん こんにちは、ぶーぶー速報管理人のぶーちゃんことぶーぶー太郎です。

いつもぶーぶー速報を読んで頂いてありがとうございます。コメントやメールをくださった方々本当にありがとうございます。全てキチンと読ませていただいています。ぶーぶー速報に対するご指摘も真摯に受け止め改善を行っております。

本題に入りまして、随分前からメールやツイッターなどで「ぶー速管理人の乗ってる車は何ですか?」「ぶー速管理人さん 何乗ってるの? よかったら一緒にドライブしませんか?」などのメッセージをたくさん頂いておりました。

ぶー速管理人の愛車はトヨタの86です。 長い間待ち、ようやく先日納車しました。ぶー速管理人にとって初めてのMT車です。それまでは某AT車に乗っていました。

MT車に乗りたかったのでいろいろ迷った結果86を選びました。

安全運転を心がけて
大事に乗りたいと思います。

ぶーぶー速報用

近特に、「なぜ事故が無くならないのか、どうしたら事故をなくせるか」について考え込む時間が多くなりました。毎日どこかで起こる車の事故、その一件一件の事故の裏には被害者やその家族の途方もない悲しみがあります。

本来、今の交通ルールを全ての人が完璧に守っていれば事故は限りなく0(完全に0にはできない)にできるはずです。事故が起きないシステムになっているはずです。それでも事故が起きる原因は人間の方に問題があるからです。安全確認を怠っていたり、無茶なスピードをだしたり、
急に割り込んでみたり、煽ってみたり・・・ 

車をつくる人達は、一生懸命事故が起きにくい車(例えばスバルのアイサイト、トヨタのプリクラッシュセーフティシステムetc)をつくっています。だからといって私たち運転する側はそれに甘えては絶対にいけません。「安全運転とは何か、どうしたらもっと安全運転になるのか」ということを1人1人が考え続け実践すべきです。



ぶー速管理人も今一度安全運転についてしっかり考え実践しなければと強く思いました。

さっそく、まずは本棚の奥にしまってあった教本や運転に関する本をもう一度読み返してみようと思います。

DSC_0112