※本記事は2chのまとめではありません。

みなさん こんにちわ。ぶーぶー速報管理人のぶーちゃんです。 

しょぼーん

夜乗り込むときに足元が暗いので、フットランプをつけることにしたぶー


純正のものをつけてもらうと、13,650円+工賃がかかるので、
パーツ(社外品)を買い、自分でつけることにしたぶー

その時の写真をあげるぶー

まずは、バッテリーのマイナス端子を外すぶー

DSC_1898

マイナス端子がなかなか外れなくて苦労したぶー 
DSC_1899

安全のため、端子をビニールテープでぐるぐる巻きぶー
DSC_1900

DSC_1901

ヒューズをとりだすぶー
内貼り外しで外すぶー

DSC_1902

ねじを外すぶー
DSC_1904

DSC_1906

運転席のパネルが外れたぶー 
DSC_1907

下を覗き込むとヒューズボックスがあったぶー

DSC_1908

エンジンルームにあるヒューズボックスからヒューズ外しをとるぶー


配線は頭がこんがらがるぶー
DSC_1910

ドアオープン時「0V」出力線をAピラーからとるために、
まずはウェザーストリップを外すぶー 

DSC_1911

Aピラーを外したぶー 緑のやつを外すのに苦労したぶ・・・
DSC_1912

カプラーを外して、ビニールの一部をカッターで切るぶー
DSC_1913

青色の配線を分岐させるぶー
DSC_1914

分岐させた配線を足元に、ガイドを使って通すぶー
DSC_1915

電源の配線は終わったぶー
DSC_1916

おーっとあぶないぶー アースさせるのを忘れていたぶー
アースさせるぶー
DSC_1917

LEDをつけるぶー
まずは助手席につけ、配線を運転手側に通すぶー
なかなか通らないぶ・・・
DSC_1918

運転手席側もLEDをつけるぶー
DSC_1919

制御ユニットをつけるぶー

DSC_1920

配線を整理し、パネルをつけるぶー
つけたらマイナス端子をバッテリーに接続させるぶー

DSC_1922

エンジンをかけるぶー
ぶ?・・・レーダー探知機が起動しないぶー・・・
DSC_1923

ドライブレコーダーは起動するのになぜぶー・・・


クルマ屋の知人にTELし、原因を聞いたぶー

どうやらレーダー探知機はOBDから電源をとっていて、
マイナス端子を外したせいで初期設定がリセットされたことが原因なんじゃないかということだぶー

クルマ屋の友人のアドバイス通り、OBDの接続部を外し、エンジンをかけ、再度OBDの接続部をつけたら、起動したぶー

DSC_0585

所要項数約1:40分 かかったお金:約6000円

純正のものをつけてもらうと、13,650円+工賃がかかることを考えると、
かなりお買い得だぶー



ちなみにぶー速管理人は、安全のためにドライブレコーダーとレーダー探知機をつけているぶー 
今のレーダー探知機は制限速度を教えてくれたり、事故多発地点を教えてくれたりとなかなか重宝しているぶー

安全への投資ということで、みなさんもぜひつけてみてはいかがですかぶー