ぶーぶー速報

ぶーぶー速報 略して ぶー速 。自動車関連の2chのスレを中心にまとめたブログです。


    原料関連(自動車)

    BMWグループ、カーボンファイバー製ホイールを実用化へ

    1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/02/25(火) 13:35:49.13 ID:???

    自動車の軽量化を図る素材として、注目のカーボンファイバー。

    ドイツの高級車メーカー、BMWグループが近い将来、カーボンファイバー製のホイールを実用化することが分かった。

    これは2月20日、BMWグループがドイツでメディア向けに開催した「イノベーションデイズ2014」において、明らかにしたもの。同社は、「近い将来、BMWとMINIに、CFRP(カーボンファイバー強化樹脂)製
    ホイールを用意する」と発表している。

    2011年9月、BMWグループとSGLの合弁会社、SGLオートモーティブ・カーボン・ファイバーは、ドイツ・モーゼスレイクに軽量素材のCFRPを製造する工場を開設。このCFRPは、BMWグループの市販車、『i3』などに順次採用されてきた。

    ドイツ・ヴィースバーデンに本社を置くSGLグループは、炭素ベースの製品を生産する世界有数のメーカー。炭素・黒鉛製品、カーボンファイバー、複合素材など、幅広い商品を手がけている。

    2月20日のBMWグループの発表では、ホイール以外にも、シートの骨格、インパネのフレームにCFRPを使用する計画。また、ホイールに関しては、CFRPとアルミの複合素材のタイプも開発中だ。

    CFRPはアルミよりも約30%軽く、一般的なスチールに対しては、およそ50%軽量なメリットがある。BMWグループは量産効果でコストを引き下げ、CFRP製部品の拡大展開を図る構え。

    ソースは
    http://response.jp/article/2014/02/25/217922.html
    画像は
    665270

    665271

    ※他の画像を見たい方はソースでご覧ください
    http://response.jp/article/2014/02/25/217922.html

    続きを読む

    【産学連携】炭素繊維車の量産へ 名大に研究施設完成[13/06/26]

    名古屋大学のシンボル 豊田講堂
    meidai


    1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/06/26(水) 10:58:48.99 ID:???

    炭素繊維でできた軽くて丈夫な自動車の量産化を目指し、国内最大の炭素繊維対応プレス機を備えた産官学の研究施設「ナショナルコンポジットセンター」が25日、名古屋市千種区の名古屋大に完成した。7月から稼働し、2020年にも炭素繊維車の量販実現を目指す。

    センターには炭素繊維メーカーの東レや、トヨタ自動車、三菱重工業など10社が技術者を派遣。名大とともに共同研究を進める。建設事業費は約22億円で、経済産業省が3分の2を負担した。

    炭素繊維は、車体に使われる鉄と比べ強度は10倍で、重さは4分の1。旅客機では、炭素繊維でできた強化プラスチックが採用され始めているが、プレスして加工するのに約6時間かかり、自動車向けの量産には向いていない。

    センターに導入した大型プレス機は、これまでより大きな部品を加工でき、工程にかかる手間が減って大量生産につながると期待される。センターでは同時に、熱を加えるとプレス加工しやすくなる炭素繊維の新素材開発を進め、プレス工程を1分間に短縮するのを目標とする。

    炭素繊維の開発は日本が先行してきたが、欧米や新興国が量産技術で追い上げている。センター長を務める名大工学研究科の石川隆司教授は「将来、車の重さを3分の1にすることも可能だ。燃費が良く、事故の衝撃にも強い車を実現したい」と意気込んでいる。

    ソースは
    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013062690001223.html

    続きを読む

    これから、車はマグネシウム素材の時代だよな!

    1 : ツシマヤマネコ(千葉県):2013/06/01(土) 18:36:38.16 ID:10rS6Njz0 ?PLT(12001) ポイント特典

    米国の自動車雑誌AutoGuideは、2013年4月開催のニューヨーク国際オートショーでデビューし、リリースも開始されるアキュラの新型ラグジュアリー クロスオーバーSUV;Acura MDX;の試乗リポートの映像を配信した。2014年モデルとして完全に刷新された新型MDXは、風洞実験によって17%も改善空力性能を持つとともに、高強度鋼、アルミニウム、マグネシウムなどの軽量素材を多用するなどして前型モデルから大幅に減量したシャシーを採用。その新しいシャシーに、直噴機構を備えた最高出力290hp&最大トルク267lb-ftの排気量3.5L V型6気筒エンジンとパドルシフト付き6速オートマチックトランスミッションからなるパワートレインを搭載している。これらの高校率パッケージによって、前輪駆動仕様では20mpg / 28mpg(city / highway)、ハイブリッドAWDシステム;SH-AWD;仕様では18mpg / 27mpg(city / highway)という、このクラスのモデルとしては極めて高い燃料消費量(EPA基準)を達成しているのが特徴である。

    http://blog.livedoor.jp/motersound/archives/51783380.html
    0dc55a5d



    続きを読む

    【国際】日本の海底レアアース発見に中国の専門家、「中国にとってはいいチャンス」

    1 :そーきそばΦ ★:2013/04/07(日) 18:17:55.03 ID:???0

    世界最大のレアアース輸出国である中国は、レアアースの乱開発による環境汚染に悩まされてきた。中国の専門家は、 日本がこのほど周辺海域で大規模なレアアース鉱が発見されたことは、中国のレアアース産業に統合のチャンスをもたらすと指摘した。

    「工業のビタミン」と称されるレアアースは、17種の特殊金属元素の総称で、ミサイルからパソコンチップまで幅広く応用されている。 日本のメディアはこのほど、「日本近海に埋まるレアアースの埋蔵量は中国の埋蔵量の10倍以上に達し、日本の100年分のレアアース需要を満たせる規模だ」と報じた。

    中国のレアアース埋蔵量は世界で確認されている埋蔵量の3分の1を占め、世界のレアアース供給の90%を担っている。報道が確実であるかにかかわらず、アモイ大学エネルギー経済研究センターの林伯強主任は、「日本の発見が中国にもたらす影響はきわめて限定的だ」との考えを示した。江西理工大学の陳金清教授も、「海底レアアースの開発コストは高く、日本の発見は当面、市場供給に影響をもたらさない」と述べた上で、中国レアアース産業に求められる喫緊の課題は、産業チェーンのハイエンド分野に参入することだ」と指摘した。

    (編集翻訳 伊藤亜美)XINHUA.JP 4月7日(日)9時48分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130407-00000001-xinhua-cn

    続きを読む

    【自動車/鉄鋼】日産、1.2ギガパスカル級高成形性超ハイテン材 高強度・軽量化 高級車に採用[13/03/25]

    “ハイテン化によるメリット”というグラフ
    bsa1303250800002-p1

    1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/03/25(月) 14:40:39.26 ID:???
    ソースは
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/130325/bsa1303250800002-n1.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/130325/bsa1303250800002-n2.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/130325/bsa1303250800002-n3.htm

    [1/2]
    日産自動車は、強度が1.2ギガ(1200メガ)パスカル級の超高張力鋼板(超ハイテン材)を新日鉄住金、神戸製鋼所と共同開発した。 従来のハイテン材より高い強度と軽さを実現したうえ、複雑な形状でも加工しやすいのが特徴。 今夏に北米で発売される高級ブランド車「インフィニティQ50」への採用を皮切りに、超ハイテン材の採用車種を増やしていく計画だ。

    ■加工も容易
    「新開発の超ハイテン材は、従来(のハイテン材)より強いのに軽く、コストも安い。さらによく延びる。車体が軽くなることで燃費向上にも貢献できる」日産の鈴木伸典・車体技術開発部長は、2008年から開発に取り組んできた1.2ギガパスカル級高成形性超ハイテン材の優位性をこう説明する。

    ハイテン材は炭素やシリコン、マンガン、チタンなどを配合して引張強度を高めた鋼材のことで、一般鋼材より薄く軽くすることができる。国内では20年ほど前から開発が進められてきた。最近では780メガパスカル以上という超ハイテン材を自動車部品に採用することも増えてきたが、1.2ギガパスカル級を採用するのは日産が世界で初めてだ。インフィニティQ50では、センターピラーなどの車体上部に使うことで従来車より11キロの軽量化を実現した。

    高機能化することで鋼材の単価は上がったものの、1.2ギガパスカル級の超ハイテン材は同じ強度の鋼板に比べて板の厚さが45%も薄く、1台当たりの鋼材使用量が減った。さらに薄くても補強材を必要としないため、結果的にコストを削減できる。

    ハイテン材は強度を上げると加工しにくくなる欠点があるが、新日鉄住金と神戸製鋼が金属組織を最適化した。一方で、日産は超ハイテン材に最適な金型やプレス成型技術を開発した。これにより、これまでの超ハイテン材では不可能とされていた高い加工性を確保できた。既存の生産ラインでそのまま成形できるのも大きなメリットだ。

    -続きます-

    2 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/03/25(月) 14:40:44.72 ID:???
    -続きです-
    [2/2]
    ■全モデル展開へ
    日産は、17年以降に発売する新型車への超ハイテン材使用比率を13年時点の9%から25%まで引き上げるとともに、車体重量を05年度比で15%軽量化する目標を掲げる。鈴木部長は「Q50では乗員を保護する車体上部に採用したが、今後は床など下部にも使いたい」と話す。

    超ハイテン材の採用車種については、高級車に限らず「(新興国向けの低価格車)ダットサンブランドも含めて世界の全モデルに展開する」(鈴木部長)方針だ。

    日産だけでなく、自動車各社は車両の軽量化に積極的に取り組んでいる。トヨタ自動車が昨年12月に発売した高級セダン「クラウン」は、エンジン排気量をダウンサイジングしたほか、ハイテン材の採用部位を拡大。これにより、最大200キロの軽量化を達成した。

    ホンダは、鉄とアルミを結合したドアを生産する新技術を確立し、ドアの重量を約11キロ軽量化。スズキは、軽「アルトエコ」の部品を徹底的に見直すことで20キロ軽くし、ガソリン1リットル当たり33.0キロの走行を実現。燃費性能は、トヨタのハイブリッド車(HV)「プリウス」の32.6キロを上回った。

    コンマ1キロをめぐる低燃費競争が今後も続くのは間違いない。その中で、燃費向上に欠かせない軽量化技術の役割もますます大きくなりそうだ。

    -以上です-
     
    ■日産自動車 http://www.nissan.co.jp/
     2013/03/12 日産自動車、「超高張力鋼板」の採用を25%に拡大
     http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2013/_STORY/130312-01-j.html
    株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=7201
    dat落ちしていますが、関連スレは
    【自動車】日産自動車、2015年以降に発売する新型車の重量を15%軽量化へ…二酸化炭素排出量を削減 [10/09/16]
    http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1285002420/l50

    続きを読む

    【車/資源】米国で楽しい車が復権しそう、理由は『シェール革命』 [01/28]

    1 :ライトスタッフ◎φ ★:2013/01/28(月) 22:06:27.20 ID:???
    わずか1年でこうも様変わりするものか。米ミシガン州デトロイトで27日まで一般公開されている北米国際自動車ショーのことだ。昨年はどのブースでも目立ったエコカー(環境対応車)が、今年は影が薄い。

    エコカーの展示がめっきり減ったというのではなく、今年も各社自慢のハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)がそれなりに出展されている。むしろ感じたのは、以前ほどメーカー自身が声高に「エコ」を売り物にする様子がうかがえないことだ。 首をかしげていると、ある日本車メーカーの幹部が苦笑いしつつヒントをくれた。 「『シェール革命』ですよ」。そこまでの「深度」をもった出来事なのか、と 一瞬意表を突かれた。

    世界のエネルギー市場で今、シェール層のオイルやガスの開発ブームに沸く米国の存在感が増している。国際エネルギー機関(IEA)の「世界エネルギー展望」によると、米国の2011年の産油量は日量810万バレルだが、20年には1110万バレルまで拡大し、20年代半ばまでにはサウジアラビアを抜き世界最大となる見通しだ。 「石油に対するちょっとした安心感が北米の自動車市場に広がっている」。ホンダの伊東孝紳 社長はこう話した。石油の枯渇や原油価格の高止まりに対する懸念がやや薄れ、ガソリン価格をあまり気にせず、面白い車や運転していて楽しい車へと消費者が流れている。「自動車メーカーもその流れをつかもうとしているし、その時代をアピールする『旬』を消費者に提供するのが自動車ショーでもある」というのだ。

    まして米国車には、その傾向は顕著だ。今回の自動車ショーでは、いかにも「アメ車」という感じの大馬力の大型車やスポーツカーの出展も目についた。ゼネラル・モーターズ(GM)が発表した米国を代表するスポーツカー「コルベット」などはその典型といえる。

    ただ、北米でここ数年吹き始めたエコカーの風がやんだわけではない。たとえば再選を果たしたオバマ大統領が導入を決めた新燃費規制。メーカーごとに課す燃費基準を2025年までに現在の2倍近くに高めるもので、これは「業界にとっては相当厳しいハードル」(北米トヨタ幹部)である。

    なかなか普及が進まないEVに比べ、HVは相当「市民権」を獲得した感があり、メーカーに部材を納入する業者の裾野も広がってきた。消費者の意識も高まり、どんな車でも多かれ少なかれ環境対応への工夫が問われている。伊東社長も「水面下では激しい技術競争が繰り広げられている」と指摘し、石油への楽観論がエコカー軽視を許すものではないと断っている。 とはいえ、「シェール革命」が北米の自動車市場を揺さぶり始めたことは特筆すべきだろう。 自動車の“聖地”デトロイトに、今の米国の姿を映し出す鏡を見た思いだ。

    ●参考/北米国際自動車ショーで発表された7代目シボレー『コルベット』(GM)



    http://news.goo.ne.jp/article/businessi/business/fbi20130128500.html

    ◎最近の関連スレ
    【車/催事】『北米国際自動車ショー』開幕、戦略車の初公開相次ぐ--米デトロイト [01/14]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358174904/


    3 :名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 22:10:54.20 ID:RghBYYEn

    温暖化対策なんてクソ喰らえ、か?



    続きを読む

    【自動車部品】安川電機、レアアースのネオジムを用いないEV駆動用モータを開発[13/01/15]

    1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/01/15(火) 14:26:12.05 ID:???
    安川電機は1月15日、脱ネオジム磁石を実現した電気自動車(EV)駆動用モータを開発したことを発表した。

    従来、EV用モータなどでは、ネオジムやジスプロシウムなどのレアアースを用いることで高い性能を実現してきたが、近年、資源の偏在による地政学的リスクの高まりや価格の高騰などの問題があり、いかに入手を容易に行っていくかが課題となっていた。

    そうした課題を受けて同社では今回、入手が容易なフェライト磁石を用い、ステータの巻線に平角線を適用することで巻線の高密度化を実現すると共に、ロータの磁気回路を最適化することで、従来のネオジム磁石を用いたモータと同等の外形寸法を実現したネオジム磁石不使用のEV駆動用モータを開発した。 同モータは、フェライト磁石を用いたIPM構造として、磁石・コアの形状や配置を最適化することにより、トルク特性を向上すると共に、課題となる耐低温減磁性も改善することに成功している。 また、独自の巻線切替モータに適用することで、高効率特性も併せ持つモータドライブも実現したという。

    試作されたモータの仕様は、最高回転速度は12000min-1、連続出力は45kW、最大出力は80kW、最大トルク200N・mとなっており、質量は約60kgで、同社では2013年9月よりサンプル提供を開始する予定としている。

    ソースは
    http://news.mynavi.jp/news/2013/01/15/105/index.html
    安川電機が試作した脱ネオジム磁石を実現したEV駆動用モータ

    ■安川電機 http://www.yaskawa.co.jp/
     2013/01/15 脱ネオジム磁石を実現したEV駆動用モータを開発
     http://www.yaskawa.co.jp/php/newsrelease/contents.php?id=272&year=2013&
     株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=6506



    7 :名刺は切らしておりまして:2013/01/15(火) 14:35:45.98 ID:drHxu7lm
    >>1

    町工場もこうやって新製品で良い物開発したら、そのつどこうやって新聞社に宣伝してもらうか、

    自分たちでHPを共同で立ち上げて情報発信をした方が良いな。

    そうすれば取引相手も広がるだろうし、良くあるメーカーにサンプル持って行ったら真似されたとかそういうものの対策に自分たちが作った知的財産だという証明に活用できるかもしれない。




    続きを読む

    【資源】世界の自動車販売好調でパラジウム不足継続か 価格上昇予想[13/01/08]

    1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/01/08(火) 11:22:44.48 ID:???
    1月8日(ブルームバーグ):パラジウム需要2年連続で供給を上回るとの見方広がっている。 需要のうち最大の割合を占める自動車メーカーの販売台数が過去最高水準に達する 一方、鉱山生産が滞っているためだ。 パラジウムは2012年10-12月(第4四半期)に貴金属市場で最も高い上昇率を
    示した。

    英バークレイズはパラジウム消費が今年、生産を51万1000オンス上回ると予想。 この量は自動車業界の需要の約7週間分に相当する。米モルガン・スタンレーは、供給不足が少なくとも17年まで続き14年には年間の平均価格が過去最高水準に達するとみている。ブルームバーグランキングで過去2年間に最も的確な予測を示したアナリスト3人によると、パラジウム価格は13年10-12月に1オンス当たり770ドル以上に上昇し、現行水準を少なくとも15%上回ると予想されている。

    パラジウムは01年に付けた過去最高値の1125ドルをなお40%下回っている。 価格下落により自動車メーカーの購入量は過去5年間に45%急増。 モルガン・スタンレーは、自動車触媒の需要が向こう5年間に過去最高水準に達する と見込んでいる。 ヘッジファンドはパラジウム価格について、少なくとも過去3年間で最も強気な姿勢を示している。

    ソースは
    http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MGA8HU6KLVRZ01.html


    続きを読む

      記事検索
      ★備えておきたい安全グッツ★




      最新記事50件
      私の世界へようこそ
      最新コメント
      各SNS
      アクセスカウンター
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:



      Twitter



      【スポーツカー】 レクサスLF-LC 画像&動画まとめ



      レクサスLFA カッコイイ画像20枚&動画


      エンジン回転数と車速の違いってなに?


      ★ハッチ~装着パーツ




      記事検索
      アンケート


      [2ちゃんねる] 思わずじーんとくるスポーツカー名言集



      トヨタ86 カッコイイ画像
      20枚&動画


      おすすめアンテナアプリ
      • ライブドアブログ

      Back to Top