ぶーぶー速報

ぶーぶー速報 略して ぶー速 。自動車関連の2chのスレを中心にまとめたブログです。


    税金関連

    【社会】4月から変わる軽自動車税、7200円から1万800円と1・5倍に

    1 :海江田三郎 ★:2015/03/21(土) 17:44:18.09 ID:???*.net

    買った翌年度から毎年かかる軽自動車税が、4月1日以降の納車分から増税になる。
    7200円から1万800円と1・5倍となるため、3月中に駆け込みで買う動きも出ている。ただ、燃費の良い車に対しては税額を軽くするしくみもあり、契約前に確認しておくのがおすすめだ。 

    ソース記事の続きを読みたい方は以下のリンク先で
    http://www.asahi.com/articles/ASH3N5GMGH3NULFA02S.html  続きを読む

    【高杉】日本の自動車税がアメリカの49倍、そりゃ若者がクルマ離れするわ

    1 : バーニングハンマー(神奈川県)@\(^o^)/:2015/03/18(水) 23:19:15.48 ID:nV4rOHIN0.netBRZ(10000)ポイント特典

    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif 

    そりゃ離れるよ、若者は…


    CAX-YRnUgAIIOkv

    https://twitter.com/tm2501/status/578147821200625664 

    続きを読む

    【経済】車の燃費性能課税、具体的検討へ 廃止される自動車取得税の代わりの財源…総務省

    1 :かじりむし ★@\(^o^)/:2014/09/12(金) 23:39:19.23 ID:???0.net

    総務省の有識者検討会は12日、自動車の持ち主に課す燃費性能に応じた税金
    の具体的な検討に入った。消費税率が10%になる段階で廃止される自動車取得税の代わりの財源とする考えで、燃費をどのように税率に反映するかが焦点となる。「取得税の付け替えだ」と批判している自動車業界などから意見を聞いた上で11月までに案を示す。 

    ソース記事の続きは以下のリンクで
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF12H1B_S4A910C1EE8000/
     
     
    続きを読む

    【調査】ケータイとクルマの維持費、意識比較調査…クルマ離れの要因は価値観の変化

    1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2013/12/20(金) 12:32:52.11 ID:???

    オークネットは、「自動車と携帯電話の維持費に関する意識調査」を実施。その結果を発表した。 

    今回の調査は、「若者のくるま離れ」と言われて久しい自動車業界において、圧倒的な普及率を示す携帯電話と比較し、その原因を考察することが目的。特に「くるま離れ」の原因の一つとされている「くるまの維持費」に対する意識を中心に調査を行った。 

    10月31日から11月18日の期間、インターネットアンケートを実施、10代から60代の男女1545人から回答を得た。 

    月間維持費については、 
    携帯電話の場合、10代・20代・30代は「5000円~8000円」が最多となり、次いで 
    「8000円~1万円」となった。これに対し、40代は「8000円~1万円」に次いで 
    「3000円以下」が選択され、50代・60代については「3000円以下」が最多となった。 

    一方、自動車の所有者に対しては、最も節約したいと考えている費用と、その月額費用を尋ねると、最も節約したいと考えているのは「ガソリン・燃料代」(74.6%)が大半を占め、月間の維持費は「8000円~1万円」が最多となった。自動車の維持費については年代による傾向は小さい。 

    これらの維持費に対して消費増税後に行う対策を尋ねたところ、携帯電話については「今までと特に変わらない」(53.2%)が最多となる一方、自動車については「乗車回数を控える」(33.3%)が最多となり、「今までと特に変わらない」と答えた回答者は32.1%にとどまった。 

    若年層にとって維持費が「くるま離れ」の一因とされているが、携帯電話については維持費を理由に手放すことがない現状となっている。オークネットでは、「くるま離れ」は維持費そのものの問題ではなく、自動車に対して費用をかけたくないという、若年層の価値観の変化が要因ではないかとしている。 

    ソースは 
    http://response.jp/article/2013/12/20/213408.html 
    “携帯電話の維持費”というグラフは 
    639845
    “自動車の維持費”というグラフは 
    639846
    ■オークネット http://www.aucnet.co.jp/ 
     2013/12/19 オークネット総合研究所消費者アンケート結果~自動車と携帯電話の維持費に関する意識調査~ 
     http://www.aucnet.co.jp/news/2013/12/19/オークネット総合研究所消費者アンケート結果~-2/ 
    続きを読む

    【31日に正式決定】軽自動車税引き上げ提言へ 総務省の有識者検討会【アベノミクス】

    panta00006005

    1 :Ψ:2013/10/17(木) 20:03:08.34 ID:RwpZ5eOH0

    総務省の有識者検討会は17日、2015年に廃止される自動車取得税の代替財源として、同じ地方税の軽自動車税の税率引き上げなどを求めた報告書案を大筋合意した。 31日に正式決定する。


    総務省は年末の税制改正で実現を目指すが、軽自動車業界の反発は必至で、調整は難航しそうだ。報告書案は、小型の普通自動車と軽自動車の性能差や価格差が小さくなっていると指摘。自動車税が最低でも2万9500円かかるのに対し、軽自動車税が最高7200円なのは不公平だとして適正化を求めた。また、現在は排気量に応じて毎年支払う自動車税の課税方式を、燃費に応じて納める方式に変更するよう提言。

    http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013101701001623.html


    続きを読む

    【調査】 98%のドライバーが「車の税金に負担を感じる」と回答 重量税は廃止すべき94%…JAF調べ

    dbaf31e0

    1 :うっしぃじま悪い肉φ ★:2013/09/13(金) 15:19:57.50 ID:???

    ★「車の税金に負担を感じる」98%のドライバーが回答…JAF調べ

    JAF(日本自動車連盟)は、自動車ユーザーを対象に2013年度の「自動車税制に関するアンケート調査」を実施、その結果を発表した。調査は、7月5日から8月31日の間、全国の自家用乗用車保有者を対象にインターネットアンケートを実施、2万4729人からの回答を得た。

    自動車にかかる税金を負担に感じるかとの問いでは、「非常に負担に感じる」(58%)、「負担に感じる」(31%)、「やや負担に感じる」(9%)となり、合計で98%のユーザーが負担を感じているという結果となった。

    またガソリン税など、暫定的に本来の税率を上回る税率が課せられていることについてどう考えるかとの問いでは、「反対である」(63%)、「どちらかといえば反対である」(25%)となり、合計で88%のユーザーが反対と考えているという結果となった。

    そのほか、現在廃止が議論されている自動車重量税については、94%が廃止すべきと回答。ガソリン税に消費税が課せられるTax on Taxの是正についても90%のユーザーが是正を求めている。

    Response http://response.jp/article/2013/09/12/206251.html

    ▽関連リンク JAF
    ●9/12 ニュース 「自動車税制に関するアンケート調査」結果を発~自動車ユーザーの重税感は98%~
    http://www.jaf.or.jp/profile/news/file/2013_34.htm

    ○調査結果(抜粋)
    回答者の98%が自動車にかかる税金を負担と感じている。
    回答者の87%は「自動車関係諸税を軽減し、必要な財源はその趣旨に応じて別途検討すべき」と考えている。
    ガソリン税等、本来の税率を上回る税率が「当分の間」として維持されていることには、9割近くが「反対」と回答している。
    自動車重量税は9割以上が廃止すべきと回答している。
    ガソリン税に消費税が課せられるTax on Taxの是正を9割の回答者が望んでいる。

    ・詳細 http://www.jaf.or.jp/profile/report/youbou/image/20130911_enquete.pdf

    続きを読む

    <軽自動車税>大幅な増税を検討

    panta00006005

    1 :しあわせの黄色いナンバー:2013/08/28(水) 09:09:27.15 ID:MRT5xkdl

    <軽自動車税>増税を検討…取得税廃止の財源
    毎日新聞 8月27日(火)21時43分配信

    政府は、2015年に廃止される自動車取得税の代替財源として、軽自動車税を増税する検討を始めた。普通車の自動車税より低い軽自動車税は、米国から「不公平」と指摘され、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉でも焦点の一つになっている。しかし、自動車業界の反発は必至で、年末の税制改正の大きな争点になりそうだ。

    軽自動車や普通車を取得する際に支払う自動車取得税は、「消費税との二重課税」(自動車メーカー)との批判が強く、13年度税制改正で、消費税率が8%から10%に上がる15年に廃止することが決定済み。一方、軽自動車の所有者に毎年かかる軽自動車税は税額は7200円で、普通車にかかる自動車税(排気量ごとに2万9500円から11万1000円)より、低額に抑えられている。

    廃止予定の自動車取得税は、地方自治体の財源になる地方税で、税収は年間約1900億円。また、軽自動車税も地方税で、税収は年間約1900億円だ。単純に、取得税の減収分を穴埋めすれば軽自動車税は倍になる計算だが、それでも自動車税より1万5000円以上低い。このため、総務省は今秋、有識者検討会を開いて方針を決め、与党の税制調査会に提案する方針だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130827-00000110-mai-bus_all

    続きを読む

    【税制】「軽自動車税」増税 !? 「自動車取得税」廃止の代わりに検討[12/08/26]

    041

    1 :やるっきゃ騎士φ ★:2013/08/26(月) 11:43:38.36 ID:???

    今では国内新車販売の4割弱を占める日本の「ガラ軽」。車両価格や維持費の安さに加えて最近では燃費もJC08モードで30km/Lを超えるなど各種改良が進み、「軽でいい」から「軽がイイ !」の時代へと大きくシフト。「軽自動車税」は5ナンバー乗用車の場合、7200円と割安で、登録車の自動車税29,500円(1.0L以下)~に比べてかなり格差が大きい状況。

    新車購入時の「自動車取得税」は登録車の5%に対して3%と優遇されており、「自動車重量税」も割安、印鑑証明や車庫証明不要。(保管場所届出義務などの適用地域を除く) 高速道路(NEXCO)の通行料が登録車比で2割安の特典も。近年では技術の進化により、車両性能や安全面もかつてのように登録車と大きな差が無くなって来ていることから、米国との2国間TPP平行交渉で軽自動車の優遇税制が
    「非関税障壁」として指摘されています。

    そうした中、日経新聞によると2015年に消費税が10%に上がる際に廃止予定の「自動車取得税」の代替財源として総務省が「軽自動車税」の大幅増税を検討している模様。ちなみに「自動車税」や「自動車取得税」などの地方税は総務省の管轄。全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は諸外国と日本の自動車の購入・保有にかかる税金を比較した結果、他国での負担が軽並みであることから「軽ユーザーの税負担が国際水準」として、軽の税金が安いのではなく、登録車の税金が高過ぎると主張しており、自工会(日本自動車工業会)の豊田会長もこの主張を支持。

    総務省は欧州EPA協議や米とのTPP交渉で、軽の優遇税制を指摘されている事を後ろ盾に軽自動車税の大幅増税を目論んでいるようですが、自工会を筆頭に自動車各社や関連業界、地方を中心に生活の足として定着している軽ユーザーからの反発は必至。

    そもそも日本の自動車税制は未だにマイカーを「贅沢品」と見做した重課税システム。

    今回のように「課税先の付け替え」により現状の税収を維持するのでは無く、むしろ高額過ぎる登録乗用車の課税額を自動車先進国並みの課税レベル(=軽自動車並み)まで引き下げるのが本来であり、それが欧米諸国からの要求にも沿うことに。政府はその為に総力を挙げて省内を横断的に調整し、自動車以外からも広く税収源を発掘すべきで、その為の努力が今強く求められているのです。10月までに有識者検討会で具体策をまとめて与党の税制調査会に提案するようですが、それまでに抜本的な登録乗用車の減税対応策を打ち出して頂きたいところ。

    ソースは
    http://news.ameba.jp/20130826-69/

    続きを読む

    【政治】 自動車税と軽自動車税、2015年からの増額を検討 自動車取得税廃止で…総務省

    panta00006005

    1 :ウィンストンρ ★:2013/06/29(土) 06:15:46.55 ID:???0

    総務省は自動車を持つ人が地方自治体に毎年支払う自動車税と軽自動車税を2015年から増額する検討に入った。購入時に自治体に納める自動車取得税が同年10月の消費増税に合わせて廃止されるため、保有2税の増税で地方税収を補う。10月をメドに具体策をまとめるが、自動車業界の反発は必至だ。与党の税制調査会による年末の税制改正論議の焦点になる。

    ※この記事は日本経済新聞会員限定記事のため続きは会員登録が必要です。

    ▽日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS27047_X20C13A6EA1000/?dg=1
    ★1 2013/06/28(金) 21:45:36.35
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372423536/  
    続きを読む

    自動車税をなくせば車は売れる

    panta00006005
    <補足:自動車の税金>
    自動車購入時 ・・・ 自動車取得税 消費税 

    自動車保有段階
     ・・・ 自動車税 自動車重量税 

    自動車走行段階
     ・・・ 揮発油税 地方道路税 軽油取引税 石油ガス税 消費税

    各種税金の値段:http://221616.com/guide/basic/tax/


    1 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2012/10/29(月) 21:31:34.70 ID:p8WIgxQK0

    本体に何百万も払った上にガソリン代ガソリン税まで払ってるのに

    毎年何万も払わせるとか闇金融かよ

    続きを読む

      記事検索
      ★備えておきたい安全グッツ★




      最新記事50件
      私の世界へようこそ
      最新コメント
      各SNS
      アクセスカウンター
      • 今日:
      • 昨日:
      • 累計:



      Twitter



      【スポーツカー】 レクサスLF-LC 画像&動画まとめ



      レクサスLFA カッコイイ画像20枚&動画


      エンジン回転数と車速の違いってなに?


      ★ハッチ~装着パーツ




      記事検索
      アンケート


      [2ちゃんねる] 思わずじーんとくるスポーツカー名言集



      トヨタ86 カッコイイ画像
      20枚&動画


      おすすめアンテナアプリ
      • ライブドアブログ

      Back to Top